1 : 以下、名... - 2016/11/18 11:12:51.41 GUPuSHPJO 1/11


やよい「それで、その人はその鰻どうしたの?」

伊織「喉元に包丁を刺して、そこからスーッと切れ目を……」

ヴー……ヴー……

伊織「あら?スマートフォンが……電話?」スッ

伊織「……あら?珍しい人からね」ピッ

伊織「やよい、ちょっと待っててね」

やよい「?」

伊織「もしもし?どうしたの?」

伊織「……え?じゃあ、お父様は来れないの?」

伊織「まぁ、忙しいから仕方ないわね……」

伊織「それじゃあ、誰が……え?兄さんが?」

伊織「そう、分かったわ、じゃあ当日はよろしくね」ピッ

伊織「お待たせ、やよい」

やよい「今の電話、誰からだったの?」

伊織「え?あぁ、お兄様からよ」


元スレ
やよい「また、甘えちゃうの……いいですか……?///」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479435171/

2 : 以下、名... - 2016/11/18 11:18:38.19 GUPuSHPJO 2/11


伊織「もうすぐ三者面談があるんだけど」

伊織「お父様が来れないから、代わりにお兄様が来るって通達でね」

やよい「へぇ~、確かお兄ちゃん2人いるんだよね」

伊織「まぁね、どっちもお偉い様になっちゃってるけど」

やよい「頼りになるお兄ちゃん達がいて、よかったね!伊織ちゃん!」

伊織「た、頼りになるなんて……」

伊織「……ま、まぁ、相談事に乗ってくれたり、アイドルになる時には色々と援助してくれたけど……」

やよい「えへへ、仲良きことは……えーっと」

伊織「美しきかな、ね」

3 : 以下、名... - 2016/11/18 11:22:21.04 GUPuSHPJO 3/11


伊織「ま、まぁ、ちょーっとは良いところもあるし……」

伊織「仲違いは、あまり無いし……仲は良好っていえば、良好ね」

伊織「で、でも、ほーーーーんの、ちょーーーーっと、ね!///」

やよい「えへへ……」

やよい「そっかー……伊織ちゃん、お兄ちゃんと仲良しで……」

やよい「頼れる兄弟に、甘えられるんだー……」

やよい「………………」

やよい「そっかぁー……甘えん坊に……」

やよい「………………」


4 : 以下、名... - 2016/11/18 11:31:15.19 GUPuSHPJO 4/11



「うぅ……静かにしてよぉ~……自分の体の一部だろ~?……」

グルルルル……グルルルル……

「うんぎゃ~!言うこと聞いてー!」

「うぅ……お腹の虫が……讃美歌奏でてるぞ……」

やよい「響さん?」

「あっ……やよい」

やよい「お腹ペコペコなんですか?」

「うっ……うん、ちょっとお金が底ついちゃって……」

「家族(動物)みんなの食費代が、増えちゃって増えちゃって……」

やよい「みんな、育ち盛りなんですか?」

「ううん、家族自体も増えちゃって増えちゃって……それで」


5 : 以下、名... - 2016/11/18 11:36:55.10 GUPuSHPJO 5/11



ヴー……ヴー……

「あっ……電話だ」

「えっ?にぃに?」ピッ

「もしもし、どうしたヌ?」

「……え!?ウリフントー!?」

「やったぁ!ありがとう!にぃに!」ピッ

やよい「うり……ふんとー?」

「朗報だぞ、やよい!」

「にぃにが、家庭栽培で取れた、いっぱいのゴーヤ送ってくれるって!」

やよい「よかったですね!響さん!」

「へへへ、やよいにもお裾分けしてあげるからな!」

やよい「……本当、いいですよね、響さん」

「うん!自分ゴーヤ料理は大の得意だし……」

やよい「頼りになる、ステキなお兄ちゃんがいて……」

6 : 以下、名... - 2016/11/18 11:41:45.54 GUPuSHPJO 6/11



「え?にぃにが?」

「あははは!にぃにが頼れるなんて、思ってもないぞー!」

「……でも、自分が困ったり、助けが欲しい時は」

「迷わず駆けつけてくれたり、手伝ってくれたりしてくれて……」

「そういう所は、頼もしくてカッコよく思っちゃったり……ね」

「な、なんてなー!時々だけだぞ!時々!///」

やよい「……お兄ちゃんに、助けてもらったり……」

やよい「いっぱいいっぱい、お願い聞いてもらったり……」

やよい「…………」

7 : 以下、名... - 2016/11/18 11:48:08.44 GUPuSHPJO 7/11



やよい「………………」

P「ん?やよい?」

P「どうした?思いつめた表情して」

やよい「……あっ……プロデューサー……」

P「なにか、辛い事でもあったか?」

P「1人で抱え込まずに、俺に相談してほしいな」

やよい「……………」

やよい「あの……その……」

P「なんだ?」

やよい「………………///」モジモジ




やよい「また、甘えちゃうの……いいですか……?///」

8 : 以下、名... - 2016/11/18 12:00:29.45 GUPuSHPJO 8/11


P「………………」

P「なんだ、また前みたく甘えん坊を?」

やよい「………………///」こくっ

やよい「伊織ちゃんや、響さんがお兄ちゃんに甘えちゃう所を聞いて……その……」

やよい「また……私も同じ様な事、したくなっちゃって……///」

P「ははは、お安い御用さ」なでなで

P「そういう事なら、何なりといつでも言ってくれればするよ」なでなで

やよい「ワガママ言ってすみません……私、どうしても我慢出来なくって……///」

P「下の兄弟達を、いつもお世話してるやよいなんだ」

P「そりゃあ、欲求不満になっちゃうよな、無理ないよ」

P「今は何にも考えず、やよいがしたい事をすればいいさ」

9 : 以下、名... - 2016/11/18 12:14:40.14 GUPuSHPJO 9/11


やよい「えへへ……じゃ、じゃあ、早速……///」

P「あぁ、行くぞ?やよい?」

やよい「はい!いつでもどうぞ!」







P「みぅ~~~!やよいねぇたん、ひじゃまくらちて~!!」ジタバタ

やよい「は~い、どうぞ!ゆったりくつろいでいいよ~!」ポンポン

P「んわはぁ~い!!やよいねぇたんのひじゃまくらだぁ~!!」しゅりしゅりしゅり……

やよい「よしよし、もっともっと、お姉ちゃんに甘えていいからね~!」なでなで

P「やよねぇたん、お腹もにゃでにゃでちてぇ~」しゅりしゅりしゅり……

やよい「は~い」なでなで

やよい(……プロデューサー……ありがとうございます)なでなで

やよい(伊織ちゃんと響さんが、お兄ちゃんに頼りにしてる話を聞いて……)

やよい(兄弟に甘えられたい気持ちになって……『お姉ちゃん本能』が働いた時)

やよい(いつも弟の役回りになって、ストレスを発散させてくれて)

10 : 以下、名... - 2016/11/18 12:20:33.46 GUPuSHPJO 10/11



やよい(きっと、プロデューサーも、本心は抵抗があるはずなのに)

やよい(私のため、無理に付き合ってくれてるんだろうなぁ……)

P「んみょぉ~!おねぇたん!!手が止まってりゅ~!やんやん!」バタバタ!

やよい「あっ、ごめんね~?Pの助~?」なでなで

やよい(プロデューサー……ありがとうございます)なでなで

P「今日はやよいねぇたんと、いっちょにねたいぃ~!」

やよい「はいはい」ニコニコ

P「あっ、お風呂もいっちょに洗いっこちよ~ねぇ~!」

やよい「はいはい」

P「ご飯食べる時は、口移しでおねがいにぇ~!ぴゅふふ!」

やよい「はぁ~い!」ニコニコ

P(………………)

11 : 以下、名... - 2016/11/18 12:28:19.43 GUPuSHPJO 11/11


P(アイドル……日々鍛錬を怠らず、切磋琢磨し、人々から評価を得る役目)

P(この子達のストレスは、一般人の想像を遥かに凌駕する物であろう)

P(人には理解されぬ世界、仲間は時に商売敵と化す……厳しき舞台に立つ者よ)

P(我らはプロデューサーは、その者達を支え、人柱となるが役目)

P(彼女が望む事ならば、我が身に構わず、振り向かず、ただ叶えんとするだけの事)


記事をツイートする 記事をはてブする