1 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:45:07.26 yhQqZ1590 1/22


「どれもPさんのせいだ」



元スレ
藤原肇「プクーをしすぎて最近ほっぺが痛い」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497537903/

2 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:46:16.15 yhQqZ1590 2/22


モバマスSSです。
プロデューサーはP表記。


3 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:47:51.88 yhQqZ1590 3/22


ある日 事務所

「Pチャン肇ちゃん、ちょっとみてみてー!」

P「唯、どうした?」

「唯さん、それは……ガム?」

「そーそー! フーセンガム食べてんだけどさ、すっごく膨らむんだよー!」

「こうやって……」

プクー

P「うおっ、すげえ」

「こんなに大きく膨らむんですね…!」

「えっへへー、すごいでしょー☆」


4 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:48:18.25 yhQqZ1590 4/22


「そうだ、肇ちゃんもやってみる?」

「ええっ、私ですか?」

「うんっ!」

P「肇、やったことある?」

「い、いえ。ガムを膨らませるってやったことないです」

P「ガムの厚さを意識しながら膨らませるんだ」

「あと、ゆーっくり膨らませることだよー!」

「よし…やってみます!」


5 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:49:57.04 yhQqZ1590 5/22


「……」フゥー

プク...パチン

「あ、割れてしまいました……」

P「うん、でもいい感じだったぞ」

「も、もう一度……!」

プクゥ…パチン

「!」

(ガムが口の周りにくっついて…!)アタフタ

P「あはは。少しずつ練習が必要だな」

「うう……」


6 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:50:58.24 yhQqZ1590 6/22


「みへみへ、Pひゃん! ふほいへひょー!(みてみて、Pちゃん! すごいでしょー!)」

P「うおっ、でかっ!!」

「すっごく大きいのが出来たよー!」

P「すごいなあ、唯は器用だなあ!」ナデナデ

「えっへへー……」テレテレ

「!」

(私はできないからって…ずるい……)ムゥ

「」プクー

「あっ! 肇ちゃんのほっぺがフーセンみたいになった! かわいー☆」

「はうっ」


7 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:52:04.60 yhQqZ1590 7/22


・・・・・・


またある日 ショッピングセンター


「今日一日、お付き合いお願いしますね。丁度この時期に着るような上着がなかったので……」

P「ああ。でも肇、俺で良かったの? 肇のコーディネートだなんて、俺よりもっとふさわしい子が……」

「Pさんだから、良いんですよ?」

P「そういうものなのか」

「そういうものです」

「だから、Pさんが『この服、いいな』と思ったら言ってくださいね?」

P「分かった」


8 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:52:39.83 yhQqZ1590 8/22


「……どうですか?」シャ-ッ

P「おお、似合ってるよ。すごくいい」少しきちっとしていて、肇の雰囲気にピッタリだ」

「本当ですか? ありがとうございます♪」


「……こちらはどうですか?」シャッ

P「うん、そのカーディガンも似合ってる」青のシャツとかワンピースに合わせるといいんじゃないか?」

「はい、ありがとうございます」


「……こういうのは、どうでしょうか?」

P「うん、いいじゃないか。とても似合ってるよ」

「……むぅ」


9 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:53:32.47 yhQqZ1590 9/22


「どうして『似合ってる』しか言ってくれないんですか……」プクー

P「だって、本当に似合ってるから……」

「もっとPさんなりの感想がほしいです」

P「でもなあ、着てる子が綺麗だから何を着ても似合うんだよなあ」

「……はう」


※その後、肇ちゃんはPさんに選んでもらったカーディガンを購入しました。


10 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:54:16.88 yhQqZ1590 10/22


・・・・・・

そのあくる日 事務所


(この前買ったカーディガン、Pさんは気付いてくれるかな……)ソワソワ

(……よしっ)

ガチャ

P「おはようございます」

「Pさん、おはようございます」タタタ

P「おはよう。肇、今日は早いな」

「そ、そうですか?」


11 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:54:58.64 yhQqZ1590 11/22


「Pさん。それで、あの……どうですか?」

P「どうって、何が?」

「えっ……ほ、ほら、何か気が付くこと、ないですか?」フリフリ

P「んー……あっ、マニキュア変えた?」

「あ、気が付きました?……ってそうじゃなくて! もっとほかのところです!」

P「ああ、少し髪の結い方を変えたんだな?」

「確かにちょっとだけ変えましたけど! もっと分かりやすいところです!」


12 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:55:45.87 yhQqZ1590 12/22


P「あはは、冗談だよ。カーディガンだろ? とてもよく似合ってるよ」

「むぅ、気付いてたのなら早く言ってくださいよ……」プクー

P「悪い悪い。早く気が付いて欲しい雰囲気を出してたから、つい」

「むぅ……」プク

(でも、マニキュア塗り替えたことも気づいてくれた)

(髪の結び方も、ほんの少しだけなのに……♪)

「~♪」


※その日は一日中ご機嫌でした


13 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:56:33.63 yhQqZ1590 13/22


・・・・・・

そのまたある日 事務所


仁奈「フグの気持ちになるですよ!」キャッキャッ

P「仁奈、良く似合ってるぞー」アハハ

ガチャ

「ただ今戻りました。……あら仁奈ちゃん、その恰好は…?」

仁奈「肇おねーさん、お帰りでごぜーます! これはフグのキグルミでごぜーますよ!」

「キグルミも丸っこくて、かわいいね♪ 仁奈ちゃんも似合ってるよ♪」

仁奈「やったー! 肇おねーさんから褒められたでごぜーます!」ピョンピョン

仁奈「もっと、フグの気持ちになってやるですよ!」プクー

「わっ、ほっぺも膨らんじゃった」


14 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:57:06.68 yhQqZ1590 14/22


仁奈「えへへー……。あっ! さっきプロデューサーが、肇おねーさんもフグのモノマネがうまいって言ってやがったですよ!」

「えっ!?……Pさん?」

P「い、いや、肇も頬ふくらませるの上手じゃないかなーって思ってさ」メソラシ

(またPさんがイジワルなことを……)

「むぅ……」プク

仁奈「わわっ、肇おねーさんもフグの気持ちになったでごぜーます!」

「」ハッ!

「ううぅ~……///」


15 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:57:44.11 yhQqZ1590 15/22


ティン♪

仁奈「あっ、出来上がりました!」

P「そうだな。よし、取りに行くか」

「何か作ってたんですか?」

仁奈「おもちを焼いてたでごぜーます!」

P「おやつに餅を食べようかと思ってさ。トースターで焼いてたんだ」

「それで、事務所入った時に香ばしい匂いが……」

P「そうそう。おっ、いい感じに焼けてるな」パカッ

仁奈「あ、お餅が膨らんでやがりますよ。さっきの肇おねーさんのほっぺたそっくりでごぜーます!」

P「ブフッ!」

「……Pさん?」ジトー

P「ごめん、不意だったから……」プルプル


※その後、3人で仲良くお餅を食べました


16 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:58:47.03 yhQqZ1590 16/22

・・・・・・

そんでもってある日 事務所


加奈「……肇ちゃんって、肌綺麗だよね?」

「へっ? そ、そうですか?」

藍子「私もそれは思ったよ」

藍子「さっき湯呑取るのに手を伸ばしたでしょ? その時、肇ちゃんの手、とても綺麗だなあって♪」

「そうなのかな。……2人ともありがとうございます♪」

加奈「やっぱり、陶芸なのかな?」サワッ

「ひゃっ!」

加奈「わっ! やっぱり肌スベスベ!」


17 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/15 23:59:16.03 yhQqZ1590 17/22


「か、加奈ちゃん、急に触られるとびっくりするから……」

藍子「本当だ、すごくスベスベしてる。何でだろう、もしかして土に何か効果が……?」サワサワ

「あ、藍子ちゃんまで……!」

加奈「腕の方もスベスベです!」サワサワ

「ひゃあああぁぁ……!」


18 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/16 00:00:02.38 xLWfwTrq0 18/22


P「ん?みんなどうしたんだ?」

加奈「あっ、プロデューサーさん!」

藍子「肇ちゃんの肌がスベスベしてるっていう話になって」

「それで、みんなが私の手や腕を撫でてるんです……」

P「なるほど」


19 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/16 00:00:43.43 xLWfwTrq0 19/22


P「でも、肇なら……」

プニ

「はうっ」

P「頬が一番だと思うけどな」

「あ、ありがとう……ございます?」

P「……」ツンツン

「…」プク

加奈「あ、肇ちゃんのほっぺた膨らんだ」

「ハッ!」

「つ、つい……」


20 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/16 00:01:46.58 xLWfwTrq0 20/22


「最近、ほっぺたを膨らませ過ぎて痛いんです」

「これはすべてPさんのせいです」プクー

P「だって、肇が頬膨らませるの、すごくかわいいからさ」

「ふえっ」

P「だから、肇が頬を膨らませてる姿をつい見たくなるんだよ」

「……」

「あうぅぅ……///」プシュウウゥゥゥ

藍子(あっ、プクーからプシューになった)

P藍子加奈「かわいい(かわいい)」


(も、もうほっぺは膨らませません……!)



その後、肇は頬を膨らませまいと固く決意するが、結局頬を膨らませてしまうのはまた別のお話



21 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/16 00:02:29.92 xLWfwTrq0 21/22



おわり


22 : ◆kBqQfBrAQE - 2017/06/16 00:04:18.07 xLWfwTrq0 22/22


ちょっと遅れたけど、肇ちゃん誕生日おめでとう!!



記事をツイートする 記事をはてブする