1 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 15:58:04.53 ztCysv+YO 1/15


これはモバマスssです

元スレ
フレデリカ「カーナビごっこ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488869884/

2 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 15:58:39.34 ztCysv+YO 2/15



フレデリカ「フンフンフフーン、二つ目の信号右ねー」

「いやここ事務所なんだけど」

フレデリカ「ほらほら杏ちゃん、ちゃんとウインカー付けなきゃだめだよ?」

「どうしろってのさ」

フレデリカ「実はねー、こないだアタシ達カーナビの収録したんだー」

「唐突だね…あたしたち?」

フレデリカ「えっとねー、杏ちゃん以外の三人で」

「なんで杏ハブられたんだろ」

フレデリカ「真面目にやりそーだからじゃない?」

「メーカーは何を求めてるの?」

3 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 15:59:13.65 ztCysv+YO 3/15


フレデリカ「とゆー訳で、はい!」

「いやカーナビ渡されても杏免許ないんだけど」

フレデリカ「自転車に付けてねー」

「自転車じゃバイナビじゃん」

フレデリカ「お探しの職種を入力してねー」

「現在進行形でアイドルなんだけど」

フレデリカ「時にはエンジン止めて休むのも大切だよー?アイドリングストップだけに」

「しかもオススメの職業芸人って出てきたんだけど」

フレデリカ「現在進行形なのにねー?」

「遺憾の意を示したいね」

フレデリカ「如何とすべきかねー?」

「いかんでしょこの流れ。完全に芸人だもん」

4 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 15:59:48.06 ztCysv+YO 4/15


「で、これハンドルに付ければいいのかな」

フレデリカ「バッテリーは3時間くらいはもつと思うよー」

「それじゃ、ちょっと飴屋行ってくるよ」

フレデリカ「みんなの分のお土産よろしくねー」

「あいよー、どうせ杏の家に集まるんでしょこの後」

フレデリカ「お茶入れてまってるねー」

「まぁいいや、それじゃまた後でね」

5 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 16:00:27.46 ztCysv+YO 5/15


「さて、起動して…ん?ナビゲーションする人を選んでね?」

「藤原肇、鷺沢文香、フレデリカ、双葉杏…なんで一人だけフルネームじゃないんだろ」

「あと杏声当ててないんだけど」

「まぁいいや、一番平和そうな肇ちゃんにしとこうかな」

ピッ

「選んでくれてありがとうございます、杏ちゃん」

「…これリアルタイムで収録してるっぽいね、いつもの流れ的に」

「ご、ごほんっ…目的地を入力して下さい」

(気付いてないフリしといてあげよっか)

「へー、音声入力も対応してるんだ。それじゃ近場の飴屋で」

「…神田の古書店、で…よろしいでしょうか?」

「よろしくないよ。あと今の声完全に文香ちゃんじゃん」

「文香さんは少し黙っていて下さい。では、〇〇飴屋でよろしいですね?」

「あいよーナビゲーションよろしく」

6 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 16:01:36.25 ztCysv+YO 6/15


「杏ちゃんの今の速度ですと、約10分ほど直進です」

「うん、普通にメートルで教えてナビゲーションして欲しいかな」

「仕方ありませんね。150メートル程直進です」

「杏そんな遅くないよ!」

「あ、右手に陶芸体験教室がありますよ!」

「頼んでない」

「不安なんですか?大丈夫ですよ、私が一から教えて差し上げますから」

「道教えてくれない?」

「まさか、怖じ気づいてるんですか?」

「…肇ちゃん、ナビ」

「ごめんなさい」

7 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 16:10:37.45 ztCysv+YO 7/15


「ん、交差点だけど横断歩道ないね。直進したいんだけど、これ歩道橋使わなきゃいけないタイプ?」

「いえ、一度右折して頂ければ20メートル先に横断歩道があります」

「あいさー」

「きちんと手を上げて渡って下さいね」

「押しボタンの隣に旗がありますから、それを使うと安全かと思います」

「あ、杏ちゃん。きちんとヘルメットかぶってますか?」

「心配性の母親かよ!」

「わ、私は杏ちゃんが心配なだけです!あぁ道に迷って泣いてないでしょうか…」

「今直ぐにでもそちらに向かってあげたいくらいです」

「怪しい人に声を掛けられたら交番に」

「肇ちゃん」

「はい」

「文香ちゃんとチェンジして」

「はい」

8 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 16:11:14.31 ztCysv+YO 8/15


「ふふ…私が肇さんより優れている事が証明されてしまいましたね」

「文香さん大丈夫ですか?地図読めます?」

「あら、肇さん…地図なんて言う難しい言葉をご存知なのですね」

「は?」

「何か?」

「喧嘩すんな。あとそっちも地図見てんのかよ」

「…ごほんっ、失礼しました…そのまましばらく直進したら、100メートル先の信号を左折です」

「ラジャー。あれ、こっちのナビだと右折って表示されてるんだけど」

「あ、すみません…右折でした」

「次ミスったらチェンジね」

9 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 16:11:49.86 ztCysv+YO 9/15


「…心地良い天気ですね」

「雨降りそうなんだけど」

「こたつも、まだまだ片付けられそうにありません」

「おいお前らもう杏の家にいんのか」

「あ…もう直ぐ右折です。そうすれば…」

「ん、もう到着?」

「ブックオンです…」

「自分で行きなよ」

「潰して来て下さい…」

「自分でやりなよ」

10 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 16:12:22.72 ztCysv+YO 10/15



「さて、もう直ぐ右手に????飴屋です」

「いや今日は????飴屋休みだから〇〇飴屋って設定したんだけど」

「あら…少々お待ち下さい」

ピッ、ピッ

「〇〇飴屋…設定、と…出来ました。それでは…ナビゲーション、開始します」

「今そっちで使ってるナビ寄越せよ!」

「直ぐ…着いてしまいますよ?」

「文香ちゃんはナビを何の為に使うと思ってるのさ」

「道は、困難であればある程…成し遂げた時の達成感を

「フレデリカちゃんにチェンジで」

11 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 16:21:10.33 ztCysv+YO 11/15


「フンフンフフーン、二つ目の信号にカラスがいっぱい居るから喧嘩売らないでねー」

「一言目から不穏なナビだね。あとどっから見てるのさ」

「150メートル先の信号を右折、その先の信号を右折、そのあと道なりに曲がれば今の位置に戻れるよー」

「最後雑だし戻ってんじゃん」

「あ、この一本道は右に左折ねー」

「頭が腹痛並みに意味が分からないよ」

「でねー、今右手に見えるのが」

「ツアーガイドかな?」

「ハローワーク!」

「職業は探してないって言っただろ!」

12 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 17:47:54.34 ztCysv+YO 12/15


「もういいや、最後の頼みの綱が自分になるなんてね」

「ねぇ、双葉杏のナビにして貰っていい?」

「えー、フレちゃん出番少なくない?」

「最初にあったでしょ」

「しょーがないなぁー。杏ちゃんはワガママなんだからー」

ピッ

「よし、私よ。〇〇飴屋まで」

「い、いやだっ!お家かえりたい」

「…どこで杏の声収録したんだろ」

「地球は回り続けるから全身を空に放り投げれば届け飴屋の元へっ!」

「あ、これ歌詞継ぎ接ぎして作ってやがる」

13 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 17:49:02.94 ztCysv+YO 13/15


「自分がこんなに頼りないなんて…適当に誰かに変えといて」

「これが本当の替え玉大作戦だ!」

「沈黙の戒律はーー」

「狂詩曲やめろぉ!周りに痛い目で見られるだろ!華麗に杏の周りから離れてくから!」

「そう、カレーだけだからっ!」

「ナビしろよ」

「いも」

「馬鹿にしてんの?!」

14 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 17:51:23.11 ztCysv+YO 14/15



「…ん、この道知ってる」

「あ、杏ちゃんそこ右に曲がると杏ちゃんの家だよー」

「飴は買っておきましたので…お肉と野菜をお願いします」

「ガスも切れてしまっているので、補充お願いしますね」

「はぁ…そんだけでいいの?」

「ポテチ、ピザ、ゲーム、マンガ、エビ、鯛を希望しまーす」

「私は黙ってろ!」

15 : ◆TDuorh6/aM - 2017/03/07 17:52:15.63 ztCysv+YO 15/15


フレデリカーナビ語呂いい
お付き合い、ありがとうございました

記事をツイートする 記事をはてブする